忍者ブログ
試合結果報告
[47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

京都産業大学 vs 龍谷大学
  
  13 -  3


得点者
#1西田×6
#4野崎
#8河野
#11奥山
#22仲井
#55米田
#88入澤
#99大原


starting me
mber
Position Name Number Year
G 天羽一真 #21 3
DF 井上晋 #40 4
  増田啓 #17 4
  岩澤巧 #6 3
LMF 谷川大介 #66 4
  大塚慎太郎 #2 2
MF 巴山博貴 #97 4
  河野尚紀 #8 4
  野崎将太 #4 4
  西周吾 #32 4
  入澤貴章 #88 3
  仲井琢磨 #22 3
  井上展嘉 #15 2
 F.O. 村井浩樹 #73 3
 AT 奥山亮太 #11 4
  西田憲二 #1 3
  荒木啓二朗 #51 3

reserved member
Position Name Number Year
G 竹端信二 #26 2
DF

足立直弥

#50
  木戸口健太 #19 2
AT 岡留克也 #16
  大原章寛 #99 2


1Q
6月に入り暑い中での試合が予想されましたが、
この日は空調にうるさい巴山さんがきっちり調整してくれたのか
比較的すごしやすいコンディションのなか14:30Face off
立ち上がりから京産はポゼッションで上回ると、
MF仲井がGBを制し先制。
さらにAT西田が1on1等から2得点、
奥山は得意のクリース前でクイックショットを決め4点リード。
DFは相手のMFの1on1から数回の危険なショットを浴びるも
G天羽がきっちりセーブし無失点。

チュライのF.O.獲得率 4/5 80%

SCORE
4-0

2Q
京産は立ち上がり相手エキストラから1点を返される。
その後試合は徐々にブレイク合戦の様相を呈するが
両チーム決定力を欠き京産はこのクォーターAT西田の
1得点におわる。
また仲間想いの巴山空調管理長がライン際でマンで
相手をぶっ飛ばしながらベンチに帰るという
高度なテクニックを魅せチームを盛り上げる。

チュライのF.O.獲得率 6/7  85%

SCORE
5-1

3Q
開始早々MF入澤が1on1から得点すると京産のライドが
はまりだしたのか相手はクリアミスを連発し京産はポゼッション
で圧倒し始める。
またもや西田が得点を決めると米田が島尻審判にも助けられ得点。
さらにエキストラからMF河野がミドルを決め、
DFも何回かのDFもきっちりボールを奪い危なげなく無失点。

チュライのF.O.獲得率 11/13  84%

SCORE
10-1

4Q
開始4分、安田記念の結果が気になり始めた野崎が1on1からから追加点を奪うと
途中出場の2回生AT大原が得点、さらにAT西田がこの日6得点目となるショットを決めるが、
再三の米田のキャッチミス→フリーズにDF増田がイライラし始める。
すると我慢が切れたのかDF陣は2失点。
オーストラリア帰りのダルビッシュはセーブ、クリアに成長の跡をみせる。
そしてGB王国と噂される龍谷大学グラスホッパーズに対し、
終了間際にMF仲井が真空波動拳を出すぐらい難しいコマンド入力を決め、
1対4のGBを制すると、オーストラリア帰りの大塚が相手MFを叫びながら
追いかけ回したところで試合終了。


チュライのF.O.獲得率 17/19   89%

SCORE
13-3



本日のMIP(Most Impressive Player)のコーナー

今日のMIP
#1 AT西田憲二

先週の試合で遅刻し出られなかったうっぷんを晴らす6得点の活躍。
チームトップの通算4回目の受賞。


#73 村井浩樹
F.O.獲得率17/19で89%と相手を圧倒。
F.O.ブレイクを作れればさらに良かった。

※名前の横の数字は通算受賞回数




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Coment
[09/12 ヤマダ課長]
[09/05 むらた]
[09/01 むらた]
[01/25 Sesso]
[01/25 Sesso]
Ba-Co-Do
忍者ブログ [PR]