忍者ブログ
試合結果報告
[61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

京都産業大学VS立命館大学(20分ハーフ)

1-3

得点者

#99大原


昨年のリーグ戦の雪辱を晴らすため、意気揚々?
と立命館大学の本拠地BKCに乗り込むが、
ケガ人多数のため、MF6人まわしをはじめとする、
劣悪な環境の下、試合が始まった。

1Q
京産OF陣は人数不足のためか、迫力・精彩に欠き、
立命館大学に攻撃権を奪われてしまう。
だが、京産のみならず関西ラクロス界に
幅を利かせている、#2大塚・
#26竹端(その恵まれた体は外人みたいと言われている)
を中心とした鉄壁のDF陣がこのQを1点に抑える。
さらに、この試合のテーマである、グラボのスクープ率も
群を抜き、今後が楽しみだ。

2Q
Q中盤、#33岩崎が俺のやと主張していた、33番メッジを身にまとった
#99大原が同点ショットを決め、逆転への望みをつなぐ。
その後、この試合では#00の岡留を中心にショットを狙うも
立命館の好DFに阻まれ、一進一退の攻防を繰り広げる。
しかし、終盤ギリギリに立て続けにショットを決められ、
雪辱を果たすことはできなかった。
グラボのスクープ率は良かったものの、
フェイスオフ率0%という、課題も見つかった、試合であった。

本日のMIPのコーナー
#26 竹端
大きな声で的確な指示・安心感のあるセーブ力
などで京産DFの底力を改めて示した。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< VS関西大学 HOME VS龍谷大学 >>
Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Coment
[09/12 ヤマダ課長]
[09/05 むらた]
[09/01 むらた]
[01/25 Sesso]
[01/25 Sesso]
Ba-Co-Do
忍者ブログ [PR]