忍者ブログ
試合結果報告
[42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

京都産業大学 vs 立命館大学

 5 - 9

得点者
#11奥山×3
#1西田
#41米野



starting member
Position Name Number Year
G 天羽一真 #21 3
DF 谷川大介 #66 4
  大塚慎太郎 #2
2
  野田智彦 #38 2
LMF 島尻佑亮 #89 3
  木戸口健太 #19 2
MF 巴山博貴 #97 4
  入澤貴章 #88 3
  村井浩樹 #73 3
  井上展嘉 #15 2
  森本太介 #18 2
  米野卓也 #41 2
  岩崎祐磨 #83 2
 AT 奥山亮太 #11 4
  西田憲二 #1 3
  荒木啓二朗 #51 3

reserved member
Position Name Number Year
G 竹端信仁 #26 2
AT  岡留克哉 #16 2
  米田大祐 #55 3


1Q
対戦相手は2週間後の交流戦の相手立命館大学。
夏日となった桜舞い散るBKCで10:15Face off。
序盤から京産はつまらないミスが続き全くと言っていいほど
ポゼッションできず、長いDF時間が続く。
すると5分、ハーフ辺りでのクリアミスを相手ロングに拾われ、そのままブレイクで
1人で持ち込まれショットを決められ先制点を許す。
終了間際には相手AT#5梅原に1on1から追加点を許し1Q終了。
京産はこのQわずかにショット1本を放つにとどまった。

SCORE 
0-2


2Q
試合は徐々にブレイク合戦になり、
京産はAT西田が何度か決定機を迎えるも決め切れない。
すると8分にチェックアップミスから失点し3点差に広げられるも、
MF仲井の1on1からのパスを最後はようやくAT西田が決め、
さらにAT奥山が1on1から得点し、京産は息を吹き返したかに見えたが、
14分、15分に相手AT梅原に立て続けに追加点を許し2Q終了。

SCORE 
2-5

3Q
ようやく試合も落ち着いてきてリズムが出てきた京産は
3分、6分とAT奥山が立て続けに得点し1点差に迫り、
DFもMF陣が1on1で崩されるも#66谷川、#89島尻を中心に
ロング陣が上手くカバーするもやはりAT梅原を止め切れず、
この日4点目を許してしまう。

SCORE
4-6

4Q
ブレイク合戦と暑さの影響からか両チーム明らかに足が止まり運動量が落ちる。
京産は開始早々にブレイクから失点すると、
4分、8分にもつまらないミスから失点し、追加点を許す。
2回生MF米野が得点するも時すでに遅し。
最後まで主導権を奪えず試合終了。
2週間後の交流戦に向け課題の残る内容、結果となった。

SCORE
5-9



本日のMIP(Most Impressive Player)コーナー

今日のMIP
#11 AT奥山亮太
少ないOF時間の中、放ったショットえお全てを決め切り3得点。
ライド時の運動量、守備も◎

#22 MF仲井琢磨
ミスばかりが目立ったMF陣の中、得点こそ奪えなかったものの、
得意の1on1から相手DF陣を崩しアシストも記録。
GB,クリアでも目立っていた。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Coment
[09/12 ヤマダ課長]
[09/05 むらた]
[09/01 むらた]
[01/25 Sesso]
[01/25 Sesso]
Ba-Co-Do
忍者ブログ [PR]