忍者ブログ
試合結果報告
[61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

京都産業大学 VS 関西学院大学
4-7

得点者
#14 三井×2
#4 野崎×2

starting member
Position Name Number Year
天羽一真 #21 3
DF 井上晋 #40 4
  増田啓 #17 4
  岩澤巧 #6 3
LMF 谷川大介 #66 4
  島尻佑亮 #89 3
MF 野崎将太 #4 4
  小寺信也 #74 4
  河野尚紀 #8 4
  高橋祐貴 #9 4
  西山尚憲 #10 4
  仲井琢磨 #22 3
F.O 村井浩樹 #73 3
AT 三井恭平 #14 4
  奥山龍太 #11 4
  西田憲二 #1 3
       


reserved member
Position Name Number Year
西谷陽平 #12 4
  竹端信仁 #26 2
DF 髭達郎 #69 4
  大塚慎太郎 #2 2
  田村聡太郎 #78 2
MF 山口裕貴 #23 2
  岡留克哉 #16 2
AT 荒木啓二朗 #51 3
  米田大裕 #55 3

comdition
2009年11月7日
@舞洲芝面
天候、快晴
ついにやってきたFinal3
相手は京産ラクロスの歴史でいまだ勝ったことのない相手
関西学院大学
OB・OGの方々が次々と応援に駆けつけてくださってくれる中
奥山・高橋によるモチベアップビデオ・さらにデカの泉を前日見た
戦士たちはモチベーションMAXで
いざ決戦の舞台に立つ

1Q
先制したい京産だが開始1分
KGで最も警戒していたMF林の1on1から失点してしまう
しかしすぐにエキストラから京産OFの代名詞、キング三井恭平の
磨きに磨かれたミドルが突き刺さり同点とする
さらに本日フェイスオフ14分の12を勝つという驚異的な数字を残した村井から
三井の裏からの1on1で2点目を取る
勢いに乗りたいところではあるが
KGのブレイクからの1on1で失点し
その後も崩しにかけてくるKG,OFからまたも失点し
1点ビハインドで1Q目を終わる

score 2-3

2Q
がちがちの#8河野の緊張も徐々にほぐれてきた所で
奥山、西田らの動きのキレキレさが増し、京産OFがかみ合いだし、
決定的なシーンを何度か作り出すが
相手G矢山の超反応を前にゴールネットをなかなか揺らせることができない
DF時間が増えてくるが、この日体調が心配された#66谷川の調子もよく
チノパンが良く似合う#89島尻と共にLMFと中心とし、
KG、MFの流れを止めて行く
しかしその後ブレイクから失点してしまい
いやな空気が一瞬流れるが
ついに本領発揮した京産怖いMF#4野崎が
得意の1on1から切り込み体勢を崩しながらもショットを放ち
見事ゴール。そのプレーで世界を平和にしていく
その後、#40井上がフェイスオフという興奮する出来事が起こるが
特に何も起こらず、2Q目を終える

score 3-4

3Q
試合も折り返しに入り逆転の匂いがプンプンする中
またも野崎が外からぬるっと切り込みまたも得点をあげ
ついに同点に追いつき舞洲が何か起こりそうな異様な空気になる
そんな中DF陣もこのQを無失点に抑え、かなり踏ん張り、
その中でも、ブレイク対応のシーンから天羽は好判断でゴール前でカットし、
フットワークの軽さを魅せる
だがなかなか前につなげず、無人のゴールにショットを放たれるが
この日対人とグラボで目立ったていた#17増田のセーブは
素晴らしいプレーであった
また、俊足のタイソン高橋のアラウンド・ザ・ワールド2周という神プレーも飛び出し
チームを盛り上げる
そして運命の4Q突入

score4-4

4Q
ついに試合も最終局面を迎える4Q目
点が欲しい場面だが、その気持ちとは裏腹に
KGのインバート大作戦に対応が遅れ出し、連続失点を許してしまう
京産も三井を中心とし、各々の武器でゴールを狙うが、
点には至らず、点差を詰めることができない
#40井上は自分の間合いで的確なチェックを振りかざし
ボールダウンを誘いまくる活躍をみせるが
無情にも長い笛が吹き、2009年の京産関西制覇の夢は
ここに終了した・・・

score 7-4

本日のMIP(Most Impressive Player)

AT #14三井
最初の2点を取る活躍。それだけでなく難しいグラボを華麗に救い
味方のミスを見事にフォローしていった

MF #4野崎
積極的にゴールを狙うスタイルから
ぬるっと切り込める技量の高さで2得点をあげる活躍

DF #40井上
研ぎ澄まされたチェック技術でボールダウンを奪い、クリアも積極的に走り
見事であった




京産2009年の関西学生リーグ戦は今日で終了し
それとともに現4回生は今日の試合を持ちまして引退となりました

今季はリーグ戦初戦から同志社を破り、
序盤から2敗し早い段階から「崖っぷち」に立たされましたが、
4回生を中心とした明るさで崖っぷちを楽しみ、
その中でも王者京大との引き分けなどで喰らいつき、FINAL3に進めました
FINAL3で3年連続敗退という結果となりましたが、

来年もまた一部で戦う事ができるので
来年こそ関西制覇します


これからの京都産業大学ラクロス部へ
これからも温かい声援と応援を
よろしくお願いします

今日は、遠路はるばるお越しくださった方、
会場にはこれなかったたくさんの応援してくださる方
速報を気にしてくださるような
家族や、OB・OGの方々には

感謝の念でいっぱいです。
本当にありがとうございました。
これからも応援よろしくお願いします。

最後に、本当に大好きな4回生の先輩方、
本当にお疲れさまでした。

文責

井上 展嘉

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Coment
[09/12 ヤマダ課長]
[09/05 むらた]
[09/01 むらた]
[01/25 Sesso]
[01/25 Sesso]
Ba-Co-Do
忍者ブログ [PR]