忍者ブログ
試合結果報告
[56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

京都産業大学 VS 龍谷大学

10-5

得点者

#14三井×3
#22仲井×3
#14奥山
#4野崎
#1西田×2


Starting Member

Position Name Number Year
G 天羽一真 #21 3
DF 井上晋 #40 4
  増田啓 #17 4
  岩澤巧 #6 3
LMF 谷川大介 #66 4
  島尻佑亮 #89 3
MF 野崎将太 #4 4
  小寺信也 #74 4
  河野尚紀 #8 4
  西山尚憲 #10 4
  高橋祐貴 #9 4
  入澤貴章 #88 3
  仲井琢磨 #22 3
AT 三井恭平 #14 4
  奥山龍太 #11 4
  西田憲二 #1 3
F.O 村井浩樹 #73 3
E.D 大塚慎太郎 #2 2
       


Reserved Member

Position Name Numeber Year
G 西谷陽平  #12  4
  竹端信二  #26  2
DF 足立直弥  #50  4
MF 森俊晃  #72  4
  巴山博貴  #97  4
  山口裕貴  #23  2
  岡留克哉  #16  2
AT 荒木啓二郎  #51  3
       
       
       
       
       
       


戦評

崖っぷち序章
龍谷大学は関西でトップクラスのルーズボール支配力を要するチーム
その力は関西に名を轟かせ
MF#5水本選手を中心に一気にゴールに向かってくる
聖地宝が池で関西制覇に望みをつなぐため
個々が万全の体調で挑む
各々自慢の彼女を連れ込み
ここぞとばかりにいいところを魅せようと意気込む
中には親族と彼女との絡みも1つの見物であり
愛を育み、より親密な関係を保つよい機会となる
#88入澤ファミリーは今年も会場に駆けつけて下さり
アップを温かい目で見守ってくださる
もう選手の中ではすっかりおなじみとなる

1Q

序盤はボール支配ともに互角
その中で均衡を破ったのはエース三井
2回生の頃から武器としてきたミドルショットで先制点をもぎ取る
そしてたて続けに三井は得点を上げる
観客席を沸かす一方で各大学のスカウティングの目がキラリと光り
その目は一層厳しいものとなっていく
#89島尻が序盤に足を釣りかけるトラブルも発生したが
責任感の強い彼は最後まで自分の仕事を全うする

2Q

攻撃の形がAT頼みになりがちな展開の中
#4野崎が倒れこみながらもカットインで滑り込み得点を上げる
また、#11奥山もショットでペースを作り出し得点も上げる
#9高橋はお得意のクリース巡回でHPを消費していくが
スライディングをしたところにチェックを頂きファールを掴む
そして#1西田が今日も安定した活躍を魅せ得点していく
この日も好調な#73村井がフェイスオフだけに留まらず
好演なプレーを魅せ勢いと流れを呼び込む

3Q

後半に入ると主役は変わり
#22仲井が粘り強い球際のキープ力で
得点を上げる
そして、仲井はこのQもう1点を追加し
前評判を吹き飛ばす活躍ぶりを見せる
OFパターンとしてもなかなか練習通りの形が作り出せない中でも
時間を重ねる中で修正し
それとなくいい形が見え始める
#21天羽も会場と隣接して100メートルほどの距離にバイト先があるというともあり
バイト先の方に普段では見えない一面を終始魅せる
焼肉○山をよろしくお願いします!


4Q
#1西田もこの苦しい時間帯に得点を上げ
龍谷大の反撃を食い止める
また、#22仲井がこの日大暴れの活躍を見せ
再び引き離しにかかる
去年一挙にブレイクしたOB南條を彷彿させる
OB南條は観客席からその展望を見守る
連続試合得点が止まることに恐れを抱いた#8河野は
鬼のようにゴールに向かうが得点できない
連続試合記録は3でストップしてしまう
この試合のプレイヤーオブザマッチには
#14三井が選ばれ自慢の肉体を曝け出し
教科書通りのインタビュー内容で
ことは上手くまとまりを見せました
そして、キャプ井上は試合を終えると
颯爽と一目散に会場を後にして家族団欒の場へと向かって行きました

これで京産男子ラクロス部は2勝2敗、
敗北は決して許されない状況は変わりません
残り3試合全勝することが絶対条件である中
崖っぷちが続きます
次選はディフェンディングチャンピオン京都大学戦
今季最大の山場です

龍大戦の勝利を勢いにし
胸を借りるつもりでチャンピオンに挑んでいきたい限りです

選手一同
これからも応援よろしくお願いします。


次回の試合は10月10日 vs京都大学
@洛西浄化センター 10時フェイスオフです。
今後とも応援よろしくお願いいたします
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Coment
[09/12 ヤマダ課長]
[09/05 むらた]
[09/01 むらた]
[01/25 Sesso]
[01/25 Sesso]
Ba-Co-Do
忍者ブログ [PR]