忍者ブログ
試合結果報告
[18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

京都産業大学 vs 立命館大学

7 - 10

得点者
#14三井
#88階森×2
#11奥山×2
#29福西×2

Starting Member

Position Name Number Year
G 原亮祐 #2 4
DF 信澤研介 #24 4
  増田啓 #78 3
  杉本浩一 #3 3
LMF 井上晋 #40 3
  谷川大介 #66 3
MF 階森亮 #88 4
  加納裕之 #18 4
  福西康至 #29 4
  南海幸介 #27 4
  嶽泰治 #44 4
  西山尚憲 #10 3
  小寺伸也 #74 3
  野崎将太 #4 3
  入澤貴章 #15 2
  村井浩樹 #73 2
AT 三井恭平 #14 3
  奥山龍太 #11 3
  西田憲二 #1 2
サブ AT南條 #13 4
  DF足立 #50 2

Condition
この日の試合会場の大阪の鶴見緑地公園の最高気温は28℃
空は快晴で真夏日を感じさせる中
13:30 Face Off

1Q
立ち上がりは京産はパスミスが目立ちオフェンスのリズムがなかなか
作れず立命館にショットを多く打ち込まれるが立命館のオフェンスも
あまり怖さは感じられず両チームともなかなか先制点を奪えない。
しかし、この均衡を打ち破ったのは、#14エースの三井。
小寺からのパスをクリース前でもらい先制。
さらに終了間際には#88階森がクレアチンの効果を発動し
左45度からミドルショットを豪快にねじ込み、DF陣も立命館を無失点に抑え込み
2-0で1Q を終える

2Q
このクォーターは京産がファールを連発してしまい立命館にショットの嵐を浴びせられ
計16本のショットのうち4本をゴールに沈められてしまう。
京産はAT奥山がクリース前のアクロバティックなゴールなどで2点を奪い
4-4で前半を折り返す。

3Q
3Qに入ると両チーム落着きを取り戻し立ち上がりは膠着状態となるが、
徐々にボールが回り始めた京産は#29福西がクリース前に飛び込み勝ち越し。
さらに#88階森がこの日2点目となるゴールを決めるが
立命館もエキストラ、MFのランシューから2点を奪い同点で4Qへ。

4Q
第3Qからの6-6の同点が続き両チームなかなか次の1点を決められない中
京産は嫌な時間帯にファールを犯してしまう。
粘りたいところであったが直後のエキストラで失点。
さらに相手ATの1on1に押し込まれ立て続けに2失点。
この時残り時間約8分、#29福西がエキストラから得意の位置でミドルショット
を決めた時には残り約3分。
最後は相手エースに止めを刺すゴールを許し万事休す。
7-10で試合終了。

戦評
京産は立ち上がり1Qは2-0で折り返すものの、2Qだけで5つのファールで
計3分もの間相手にエキストラOFを許してしまいリズムが崩れ4-4の
4-4の同点で前半を折り返す。
第3Qに入るとシーソーゲームの展開となり6-6の同点で第4Qに突入するも
最後は立命館OFに4失点を喫し7-10で敗戦。
両チームともフラッグが飛び交う試合となったが京産は立命館の7個を上回る
11個のファールを犯してしまい流れをつかみ切れなかった。
これでもう残す公式戦はリーグ戦のみ。
リーグ戦では絶対借りを返してやりましょう。





                                        2回岩澤










PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Coment
[09/12 ヤマダ課長]
[09/05 むらた]
[09/01 むらた]
[01/25 Sesso]
[01/25 Sesso]
Ba-Co-Do
忍者ブログ [PR]